お知らせ

災難

2020.09.18

今年は、「マムシ」数えきれないほど見かけ、また草刈り、稲刈りなどに出くわします。

この「マムシ」は災難にあって、道路に出たばかりに頭を車に踏まれてます。今年は気温が高いので活動が活発のようです。

私は数年前、除草作業で手を噛まれているので蛇には敏感になってます。再度噛まれると命がありません。くわばら、くわばら。

CIMG1886.JPG

故障

2020.09.17

稲刈りも大詰め、後50aを残すのみ。しかし、突然アクシデントが起きますね。

コンバイン(アンローダの結合部すり減り)故障。スクリュウが固定できず、落ちてます。

もみの搬送中、何回か「ゴト」という音がしていて止めて確認しましたが気づかず。この場所はもみ搬送なのでグリースなど油ものは塗布できません。

ベアリングにするべきです(メーカーに物申す) 部品代も高い。あ~あ、米代が飛んでいきます。さいなら~。

CIMG1888.JPG

メディア

2020.09.16

インターアクト活動の稲刈りが新聞に・・・

この事業、あっという間に9年目になり、コロナに負けず、協力します。

CIMG1885.JPG

緑餌

2020.09.15

合鴨共同飼育場。

7月に集団飼育のあいがもたちが、元気に過ごせるようあの手この手と管理してます。

くず米だけで餌をやると偏りすぎるので、草刈りをしてその草を2日の一度やるようにしています。

草をやると元気になります。

CIMG1882.JPG CIMG1883.JPG

エサ探し

2020.09.14

稲刈り作業中、毎回「コウノトリ」が飛来します。

コンバインの後を追いかけ、出てきたカエルやバッタ、カマキリなど小動物を捕食してます。

また、今年、全国で野外で暮らす「コウノトリ」225羽(9月11日現在)となり、300羽まで残り75羽に。

個体数が増えるにしたがって、餌の捕獲が難しくなっている。コウノトリも大変です。

CIMG1879.JPG

稲刈り

2020.09.13

インターアクトの稲刈りがありました。

総勢77名もの参加者あり、稲も少なかったのもあり、あっという間に作業終了。

ご苦労様でした。

CIMG1874.JPG

CIMG1870.JPGCIMG1875.JPG

モクズガニ

2020.09.12

早朝、家の前の市道にモクズガニが歩いてます。威嚇してますが、手でゲットし今晩のおつまみに。

モクズガニが下る季節になると秋も深まりつつあります。

CIMG0147.JPG

秋雨前線

2020.09.11

刈り取り本番ですが、秋雨前線停滞のため今日も稲刈りできません。

また、台風が出来つつあります。雨の合間の稲刈りになりそうです。

japan-near-middle[1].jpg

アキアカネ

2020.09.10

稲刈りをすると、ツバメやトンボがエサ取り(ウンカ他)に来ます。

休憩中、アキアカネを撮りました。アキアカネがたくさん羽化する田んぼです。

たくさん卵を産んで来年も来てほしいです。

CIMG0964.JPG

準備

2020.09.09

インターアクト水田(合鴨)の稲刈り準備。稲は倒伏のため(品質が劣るため)にほとんど刈り取り。

手狩りをして昔ながらの稲木を作り、稲をかけます。

CIMG1869.JPG

最新のお知らせ

2020.09.18
災難
2020.09.17
故障
2020.09.16
メディア
2020.09.15
緑餌
2020.09.14
エサ探し

カテゴリー

バックナンバー